今こそ楽天モバイル「UN-LIMIT V」に乗り換えたい7つの理由

楽天モバイルに乗り換えたい理由Life
この記事を書いた人

フルタイムトラベラー。海外デジタルノマド6年目。
世界各地のAirbnbで家を借りながら暮らす旅人。ライター。翻訳家。LINE トラベルjpナビゲーター。

*当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
*当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます(法的措置対応)

三谷めぐみをフォローする

こんにちは!フルタイムトラベラー、三谷めぐみ (@meg_intheworld)です。

今回は楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」について。

デジタルノマド6年目の私が今「Rakuten UN-LIMIT V」に乗り換えたいと思った理由を解説します。

この記事は

・楽天モバイルってどうなの?
・「Rakuten UN-LIMIT V」って何がすごいの?
・月額2,980円でデータ使い放題!?
・1年間無料って本当?
・他にお得なキャンペーンってある?
・ノマドやリモートワーカーにとってメリットってある?

など疑問に思っている方や、単純にスマホの料金を下げたい方、楽天モバイルは知ってるけど乗り換えるか悩んでいる方向けに書きました。

参考になれば幸いです!

2019年の記事にも書いたのですが

私はアメリカではT-mobileのeSIM、日本では楽天モバイルを使っています。

その理由は・・↓

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた

iPhoneが日本で発売された時から長年ソフトバンクユーザーだった私ですが、2017年に楽天モバイルに乗り換えました。

というのも。

ノマド2年目の2016年は1月から10月まで日本にいなかったので、一切使っていなかったにも関わらず、毎月8,000円(合計計8万円)もソフトバンクに払っていたのです・・。

当時、格安SIMを使っている人は周りにいなくて、私も懐疑的に見ていたんですが「あの8万円は本当に無駄だったな・・」と反省し、2017年に楽天モバイルに乗り換えました。

というわけで、3年以上楽天モバイルを使っている私ですが、今「Rakuten UN-LIMIT V」に乗り換えようかな?と思っています。

その理由をこれから説明していくのですが、その前に・・

楽天モバイルって実際どう?

そもそも

楽天モバイルって実際どう?

と思っている方もいるかと思います。

私も乗り換え前はそう思っていたので。

スマホ代が5分の1に!通信速度・快適度も◎

3年使ってみた感想は

混雑した場所では速度が出ないこともあるけど、普段は快適に使えるし、スマホ代は5分の1になったから満足してます!

混雑した場所っていうのは、夜7時頃の渋谷駅周辺や、週末の梅田駅周辺です。

多くの人が行き交う待ち合わせ場所や、人通りが多い時間帯では、動画やインスタを見ると「遅いな」と感じる事がありました。LINEのやり取りは問題なくできましたが。

ノマドの私は、カフェで仕事することも多く、モバイルやWi-Fiの速度が遅いとストレスを感じるので、少しでも「うーん・・」と思ったら、他社に乗り換えているはず。

楽天モバイルは特に縛り(2年更新etc)もないのに、3年以上使い続けているということは、「ストレスを感じていない」ということかと。

スマホ代もソフトバンク時の月約8,000円から、約1,700円になったので、年間7万5千円、3年間で22万円以上節約できたってことですね。(あのままソフトバンクを使い続けてたらと思うと怖い・・)

無駄にしていたポイントでスマホ代が無料に!

楽天で買い物したり、楽天トラベルでホテルや航空券予約する人は、楽天ポイントが貯まると思うんですけど、使いきれないことってないですか?

私も何度もポイントを無駄にしたり、特に欲しくもないものをポイント消費で買ったりしていた(笑)時期があったのですが、楽天モバイルの支払いにポイントが使えることを知ってからは、無駄にしていたポイントでスマホ代が払えちゃう月もありました。

プランがシンプル!わかりやすい

大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)や、格安SIM(mineo、IIJmio、UQ mobile、LINEモバイルなど)の料金プランって、慣れていないと

どれを選べばいいの?

と迷ったり

スマホ代を安くしたいけど、どのプランがいいか分からない

と思うことってないですか?

私が3年以上使ってきた旧楽天モバイルにもプランがいくつかあったのですが、新しくなった楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」は、プランはひとつだけ!

詳しくは次の章で解説しますが、まさに「シンプルで明瞭なプラン」だと思います。

5Gにも対応「Rakuten UN-LIMIT V」の特徴

4Gと5Gどちらも使える!

2020年4月に開始した「Rakuten UN-LIMIT」は月額2,980円で4G LTEが無制限で使えると話題になった楽天モバイルのお得な新プランですが、9月30日からは5Gも対応に!

4Gに加え5Gも使える「Rakuten UN-LIMIT」は「Rakuten UN-LIMIT V」へと名前も内容もアップグレード。

5Gも使えるとなると料金も上がる?

と思いきや・・

プランはひとつ!2,980円でデータ使い放題!

2020年11月現在、楽天モバイルが新規で受付しているプランは↓ひとつだけ。

プラン名:Rakuten UN-LIMIT V(4G・5G対応)
データ通信:無制限 (楽天モバイル圏外は5GB)
料金:2,980円 / 月

え!5G対応なのに、月額2,980円のまま!?

他社だと5Gプランは料金が上がるのに、楽天モバイルは同額なんですね。

国内通話も無料

さらに。「Rakuten UN-LIMIT V」利用者は、なんと国内通話が無料になるそう!

最近ドコモから楽天モバイルに乗り換えた友人が

楽天モバイルって通話も無料なんだね!

と嬉しそうに言うので

え?LINEやFacebookの通話じゃなくて?

普通の電話。お店とか実家に電話したけどコレ(Rakuten Link)でかけると無料なんだって〜。

と教えてくれました。

調べてみたら、「Rakuten Link」というアプリを使えば、国内通話(20円/30秒)が無料になるそう。

これまで使っていた「楽天でんわ」も格安(10円/30秒)にはなるけど無料ではなかったので、「UNLIMIT」すごいなー。と思いました。

今こそ「Rakuten UN-LIMIT V」に乗り換えたい7つの理由

調べていくうちに、どんどん「Rakuten UN-LIMIT V」に乗り換えたくなってきた私。😂

そして

乗り換えるなら今じゃない!?

と乗り換えることに決めた理由が以下の7つ。

1年間無料(先着300万人まで)




今、他社または楽天モバイル旧プランから「Rakuten UN-LIMIT V」に乗り換えると、1年間スマホ代が無料になるというキャンペーンをやっています。

月額:2,980円
年間:2,980×12= 35,760円 ←キャンペーンで0円
約3万5千円が無料になる
ということ。
スマホ(携帯)代のような固定費って、月額は大した事なくても、年額にすると「あ・・」って思う事ありますよね。(←過去の自分に言ってる😂)

私のようなノマドやフリーランス 、個人事業主に限らず、誰もが毎月払っているスマホ代が1年間無料になるって結構大きいんじゃないかなぁ?

と思います。

MNP契約事務手数料が無料

携帯やスマホのキャリア変更(他社に乗り換え)する際、MNP(Mobile Number Portability)が必要です。

転入するキャリアによって金額は若干異なりますが、通常以下の費用が発生します。

転出手数料:3,000円+税
転入手数料:SIM代金+契約事務手数料 3,300円+税
合計:6,300円+税
一方、楽天モバイルは「ZERO宣言」をしていて
MNP転出手数料:0円
契約事務手数料:0円
合計:0円

です。6,000円以上かかるはずの手数料がゼロ。

「ZERO宣言」すごい。

8,000ポイントもらえる(今だけ)

先週から期間限定のキャンペーンが始まって、誰でも8,000円分のポイントがもらえるようです。

期間:2020年11月4日(水) 9:00~12月8日(火) 8:59 (WEBでの申込)
   ※楽天モバイルの店頭申込は12月7日(月)まで
   ※キャンペーン期間が1週間延長されました!
条件:「Rakuten Link」で10秒以上の通話と、メッセージ送信の1回以上行うこと

8,000ポイントで何買おう?😊

デバイス同時購入なら更に20,000ポイントもらえる(今だけ)

誰でももらえる8,000ポイントに加え、対象のスマホを同時に購入すると、15,000円〜20,000円相当のポイントがもらえるみたいです。

対象機種は↓

20,000ポイント対象デバイス:Galaxy S10、Xperia Ace
15,000ポイント対象デバイス:楽天BIG、AQUOS Sense 3 lite、OPPO A5 2020、OPPO Reno A 128GB、arrows RX
期間:2020年11月4日(水) 9:00~12月8日(火) 8:59 (WEBでの申込)
   ※楽天モバイルの店頭申込は12月7日(月)まで
   ※キャンペーン期間が1週間延長されました!
AQUOS、OPPO、arrowsなら実質スマホが無料でもらえちゃうようなものですね。

私はAppleオタクなので関係ないけど、Androidユーザーでスマホを買い換えたい人はお得よね。



デザリングも無制限

ノマドやリモートワーカーにとって欠かせないのが「デザリング」ですよね。

「Rakuten UN-LIMIT V」は「日本全国データ使い放題」を謳っていますが、デザリングもOKとのこと。

楽天回線エリア:高速でデータ使い放題
パートナー回線エリア:5GBまで/月(5GB超過後は1Mbpsで使い放題)

以前、2ヶ月ほど滞在したAirbnbの家。
「Wi-Fiあり」の家を借りたのに、まさかの容量制限があるポケットWi-Fiで全く使い物にならず・・。別途自分で容量無制限のWi-Fiをレンタルする羽目に。

月額5,000円で容量無制限だったので、借りて良かったのですが

「Rakuten UN-LIMIT V」だったら、月額2,980円で容量無制限で使えるのでかなりお得だし、デザリングが必要になった時も安心だな。

と思いました。

国際通話(海外から日本)も無料

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」は、海外から日本への国際通話も無料で、日本から海外、海外から海外への通話は定額サービスがあります。

国際通話は「Rakuten Link」で
海外から日本へ:無料
日本から海外へ:月額980円で「国際通話かけ放題」
海外から海外へ:月額980円で「国際通話かけ放題」

最近はSNS経由なら世界中どこに居ても家族や友人と無料で話せるけど、トラブル発生時など、日本の銀行やクレジットカード会社、航空会社への連絡が必要な時は「国際電話」になるので、無料だと助かる!

解約手数料も無料

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた時に、契約解除料9,500円とMNP転出手数料3,240円を支払った私は

「Rakuten UN-LIMIT V」かなり興味あるし、1年間無料ならとりあえず使ってみたいけど、万が一楽天モバイル回線が弱かったら解約したい。その場合また1万円以上払うのも嫌だなぁ・・🤔

と思ったので、楽天モバイルに聞いてみました↓

解約手数料はかからない。いつでも解約できる。

なるほど!使ってみて「うーん微妙だな」と思っても無料で解約・MNP転出できるなら、使わない理由無いか!

と思い、今更ながら「Rakuten UN-LIMIT V」に申し込むことにしました。😂

テレワークやリモートワーカーにも

私のようなノマドやフリーランスに限らず、テレワークやリモートワークをしている人、今後ワーケーション(Work+Vacation)を考えている人にも良いんじゃないかなぁ?と思います。

2021年夏までに人口カバー率96%にもなるみたいだし!

手数料もかからないし、1年間無料なら、とりあえず使ってみてから継続するか考えても良いかと。

楽天モバイルを使ってみたい方、スマホ代を1年間無料にして8,000円分のポイントが欲しい方はこちらでキャンペーンの詳細を確認してみてくださいね!


*当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
*ブログ記事に関する質問・感想はコメント欄にお願いします
*当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます
*引用は当ページへのリンクを貼っていただければご連絡は不要です

 


この記事を書いた人

フルタイムトラベラー。海外デジタルノマド6年目。
世界各地のAirbnbで家を借りながら暮らす旅人。ライター。翻訳家。LINE トラベルjpナビゲーター。

*当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
*当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます(法的措置対応)

三谷めぐみをフォローする

 

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Life News Nomad
三谷めぐみをフォローする
スポンサーリンク
Meg In The World

コメント