ルール変更!Go To Travelキャンペーンかんたん解説(随時更新)

1分でわかる!Go To TravelキャンペーンJapan

こんにちは!フルタイムトラベラー、三谷めぐみ (@meg_intheworld)です。

今回は、7月22日から前倒しでスタートすることになった「Go To Travel キャンペーン」、10月23日開始の東京都民限定「もっとTokyo」について。

また、変更されたルール等も随時更新しています。

分かりにくいGo To トラベルキャンペーンの内容を1分で分かるようにまとめました。オススメの予約サイトや、実際にGo Toトラベルを使った感想も載せているので良ければ参考にしてくださいね!

追加変更された部分は目次を参照ください。

Go To Travelキャンペーンとは?

Go To Travelキャンペーンとは、観光庁の「Go To トラベル事業」が行う、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により大打撃を受けてしまった観光産業・観光地を盛り上げるためのキャンペーン

簡単に言うと「旅費を少しサポートするから旅行をしよう!」っていうキャンペーンで、旅行代金が最大半額の補助が受けられます。

キャンペーン概要(2021/1/8更新)

対象者:日本在住者なら誰でもOK東京都民は10月から)
対象地域:日本国内ならどこでもOK東京は10月から)
対象となる旅行商品:Go To トラベル事業の登録参加事業者が販売するものに限る
対象期間:7月22日〜予算(1.7兆円)終了まで(2021年1月予定→(2021年6月末終了予定: 12/7更新)
全国一時停止期間:2020年12月28日〜2021年2月7日まで(2021/1/8更新)
東京都への旅行は2020年12月18日〜停止

補助される金額:1泊あたり最大2万円、日帰りは最大1万円

最大半額ってどういうこと?
旅費が2万円安くなるの?

単純に旅費が2万円安くなる訳ではなくて、利用時期や利用方法によっては、最大35%OFFに。詳しくは次の項目で!

Go To Travelキャンペーンの割引額

「最大半額」の意味

観光庁の資料を見ると「旅行代金の1/2相当額を支援」となっているけど、1泊2万円のホテルに泊まったら、1泊1万円になるという訳ではありません

旅行代金の半額の7割が旅行代金から割引となり、残りの3割分は「地域共通クーポン」として配布されるそう。

つまりこういうこと↓

旅行代金の上限:2万円×70%=14,000円まで
クーポン上限:2万円×30%=6,000円まで
旅行代金14,000円+クーポン6,000円=合計2万円を補助

1泊2万円のホテルに泊まる場合は?

2万円の旅行代金の半額である1万円のうち、70%である7000円が割引になるので、1泊2万円のホテルに1万3千円で泊まれるということ。

割引額:(20,000×0.5)×0.7=¥7,000
宿泊料:20,000-7,000=¥13,000

2泊3日8万円のパッケージ旅行の場合は?

2泊3日の場合、割引額は2万円×2日分で4万円まで。そのうち70%の旅行代金が割引になるので、旅行代金から2万8千円が割引になり、8万円の旅行が5万2千円に。

1泊あたりの割引額:(40,000×0.5)×0.7=¥14,000
2泊分の割引額:14,000×2=¥28,000
支払う旅行代金:80,000-28,000=¥52,000

日帰り旅行の場合は?

日帰りの場合は、交通費と現地アクティビティがセットになったパッケージ商品が対象。

新幹線・バスなどの往復交通費+現地でのランチや体験型アクティビティ等の旅行商品が最大で1万円安くなる

35%→50%に!最大限に活用するなら10月以降が◎

8月7日から2泊3日の旅行を予約して支払いも済ませてあるけど、これもキャンペーン適用されるかな?

旅行後に必要書類と合わせて申請すれば、還付金として戻ってくるみたいだよ!

クーポンは?いつもらえるんだろ?

地域共通クーポンが配布されるのは10月1日開始だから、8月の旅行では使えないね・・

つまり、7月22日〜9月末までは

⭕️→旅行代金の上限:2万円×70%=14,000円まで
❌→クーポン上限:2万円×30%=6,000円まで
補助される金額:最大1万4千円(旅費の35%相当)

10月以降の旅行だと

⭕️→旅行代金の上限:2万円×70%=14,000円まで
⭕️→クーポン上限:2万円×30%=6,000円まで
補助される金額:最大2万円(旅費の50%相当)

じゃあ10月以降に旅行した方が得じゃない?

そうだね。現地でクーポンが使えたらよりお得だね!

10月開始!地域共通クーポンについて(9/28追記)

10月1日からGo Toトラベルの地域共通クーポンが使えるようになります。

これまでは旅費の35%が補助されていたのですが、10月からは地域共通クーポンが旅費の15%分配布されるので、実質半額で旅ができるということですね。

クーポンは1泊につき最大6,000円(日帰りの場合は3,000円)
1泊2万円の旅行をする場合、20,000×0.15=3,000 となり、3,000円分のクーポンを利用することができます。2泊の場合は6,000円、3泊なら9,000円です。
クーポンの種類・金額・有効期限
・商品券のような紙のクーポン
・QRコード対応のデジタルクーポン
共に、1,000円、2,000円、5,000円の3種類がある。
有効期限は、宿泊日とその翌日、日帰りの場合は当日
地域共通クーポンが使えるのは、下記のようなステッカーが貼ってあるお店やサービス。
Go To Travel クーポン
ホテル内のレストランや、旅行先の飲食店、お土産屋さん、観光施設の他、タクシーなどでも使えるようです。
その他、注意事項等は観光庁の「地域共通クーポン」資料(PDF)を参照ください。

変更あり!地域共通電子クーポン(11/20追記)

11月25日から地域共通クーポンの電子クーポンの受取方法が変わります!

ニュースにもなっていましたが、電子クーポンを騙し取るような不正利用をした人がいた為、今後はSMS認証が必須となるようです。

地域共通電子クーポン

上記は私が日帰り旅行で利用した電子クーポンです。
このように、これまでは旅行会社ID、予約番号、宿泊(目的地)の都道府県を入れれば、電子クーポンが受け取れましたが、これに加え、電話番号による本人確認(SMS認証)が追加になるようです。

Go To Travelキャンペーンの利用方法

Go To Travel キャンペーンを利用するには、旅行代理店やOTA(オンライン予約サイト)、ホテル等の宿泊施設予約システムを通して申し込む必要があります。

【重要】Go To トラベル事業に参加していないホテルや予約サイトはGo Toトラベルキャンペーンの割引は受けられません。

 

え、じゃあどこで予約すればいいの?

と思うあなたにオススメのサイトTOP3(私調べ)は↓

Go To トラベル予約 オススメTOP3

選定基準は「GoTo対象ホテル・旅館の数」「GoTo割引+クーポン・ポイント還元でお得」「検索のしやすさ」です。

4位以下の予約サイト

4位以下は順不同です↓

 

Go To トラベルを使った感想

9月にGo To トラベルキャンペーンを利用して1泊2日で登山してきました!

楽天トラベルで予約したのですが、予約から旅行終了までスムーズでとても良い気分転換になりました!詳しくは↓を。

東京都民限定「もっとTokyo」って何?(10/24追記)

10月23日から都内観光促進事業が『もっと楽しもう!TokyoTokyo』というキャンペーンを開始。

東京都民が東京都内に宿泊(または日帰り観光)する場合、補助金が出るというキャンペーンです。

Go To トラベルとの併用も可能で、宿泊の場合は1泊につき5,000円、日帰りの場合は2,500円の補助が受けられます。

1泊9,000円のホテルに宿泊する場合、Go Toと都民限定補助により850円で泊まれてしまうのです。

どういうことかというと・・

宿泊費:9,000円
Go To 補助:-3,500円
東京都補助:-5,000円
支払額:850円さらに、Go Toのクーポン1,000円分がもらえるので、実質150円プラスに。

1泊無料で泊まれて、なぜか150円分得になるという・・🤔

Go To トラベルの時も、一時予算が無くなって3日間だけ割引額が変更になったり、クーポンのトラブルがあったり、宿泊事業者側が大変な思いをしていたりと色々ありますが、都内のある宿泊業の知人によると「もっとTokyo」はGoToよりも大変だとか・・。

10/23に開始したばかりですが、今後変更も出てきそうですね😅

『もっと楽しもう!TokyoTokyo』公式サイト

GoToキャンペーンの対象外となるもの(12/2更新)

以下の旅行はGoToキャンペーンの対象外となるようですのでご注意を!

・7月21日以前の旅行
・Go To トラベル事業の登録参加事業者以外が販売するもの
・新幹線や飛行機と宿泊がセットになった旅行商品以外の交通費
(ホテルだけ予約した場合はホテル予約料金が対象。現地までの交通費は対象外。)

<11月1日追加>
・観光目的以外の旅行(出張、合宿免許、〇〇講座プラン等はNG)
・11/17以降に予約する8泊以上の旅行(7泊まではGoTo利用可)

<11月25日追加>
・北海道札幌市、大阪府大阪市への旅行(12月15日まで)

<12月2日追加>
・東京都発着の旅行、65歳以上の方・持病のある方への自粛を要請(12月17日まで)

キャンセルについて(202/1/8更新)

GoToトラベルキャンペーン、全国一斉停止に伴うキャンセル料について。

無料でキャンセルできる期間は、2020年12月14日〜2021年1月17日までなので、予約済みの方は早めにキャンセルした方が良さそうです。

観光庁のサイト・申請方法・問い合わせ窓口

●Go To トラベル事業公式サイト公開(7/28更新)

●国土交通省観光庁「Go To トラベル事業関連情報」

●観光庁「Go To トラベル事業の概要」
キャンペーンに関する概要と後日申請に必要な書類・申請方法の記載があります。 資料は随時更新されるようです。

PDF資料

●Go To トラベルキャンペーンに関する問い合わせ窓口
0570-002-442(ナビダイヤル)

03-6636-9457(IP電話等から)

受付時間 10:00-19:00 年中無休

さいごに

Go To トラベルに限らず、Go Toキャンペーンまだ分かっていない部分があったり、今後変更点も出てくる可能性があります。利用する際は、必ずご自身で観光庁・旅行代理店のサイト等をご確認ください

また、新型コロナウィルスの感染者が再び増えています。
日頃から感染予防をしっかりとして、観光地へ行く際は、現地で暮らす方々への配慮も忘れずに。

*当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
*ブログ記事に関する質問・感想はコメント欄にお願いします
*当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます
*引用は当ページへのリンクを貼っていただければご連絡は不要です
この記事を書いた人

フルタイムトラベラー。海外デジタルノマド6年目。
世界各地のAirbnbで家を借りながら暮らす旅人。ライター。翻訳家。
元は音楽業界でマーケティングやデザインをやっていた人。

*当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
*当サイトの画像・文章・コンテンツ内容を、許可なく無断で使用・改変・転載・出版することを禁じます

三谷めぐみをフォローする
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Japan News Travel
三谷めぐみをフォローする
スポンサーリンク
Meg In The World

コメント