SOYCLE(ソイクル)の発芽大豆フレークを食べてみた

Soycle(ソイクル)発芽大豆フレークのレビュー(納豆ごはん)(c)Megumi Mitani Cooking
スポンサーリンク

サイト運営費のためアフィリエイトリンクを利用しています。

こんにちは!フルタイムトラベラー、三谷めぐみ (@meg_intheworld)です。

日本でも増えつつあるヴィーガンやベジタリアン。

時々お肉やお魚も食べるけど、基本はベジというフレキシタリアンの方もいますよね。

今回は「SOYCLE(ソイクル)」という新しい大豆ミート・ブランドの商品「発芽大豆フレーク 100g」をご紹介します。

SOYCLE(ソイクル)ってなに?
大豆ミートって美味しいの?
そもそも大豆ミートってどうやって食べるの?

という方も多いと思うので、SOYCLE(ソイクル)の「発芽大豆フレーク」使った超簡単な食べ方も合わせてご紹介します!

※この記事は「Soycle」様より商品提供をいただいたPR記事です。
スポンサーリンク

SOYCLE(ソイクル) って?

ソイクルは「発芽大豆フレーク」「発芽大豆ブロック」という、大豆商品のブランド。

「環境に配慮したライフスタイルを日本のスタンダードに。」というミッションを掲げ立ち上げられた、福岡のスタートアップ企業が2021年に発売した商品です。

ソイクルの商品は「発芽大豆フレーク」と「発芽大豆ブロック」の2種類。(2023年7月現在)

「大豆フレーク」も「大豆ブロック」も、いわゆる代替肉としてお肉の代わりに使ったり、ベジタリアンやヴィーガンの日常食として簡単に取り入れることができます。

今回私は、SOYCLE(ソイクル)の「発芽大豆フレーク 100g」を商品提供いただきました。

「発芽大豆フレーク」と共に、2つのリーフレットが入っていました。

「そのままでも食べられる」と書いてあったので、さっそく「発芽大豆フレーク」を食してみると。

Soycle(ソイクル)発芽大豆フレークの味、食感は?(c)Megumi Mitani

粒は3〜8mmほどと細かく、食感はカリカリでコーンフレークのよう。
味は噛み続けると、ほんのり香ばしい大豆の味が。

大豆の味が好きな人は、このままスナック感覚で食べられると思う!味変したかったら、スパイスと混ぜてオリジナル・大豆スナックも作れそう。

という感じで、私は普通に「おいしい!」と感じました。

そして100gで¥490とお手頃価格なのもうれしい!

SOYCLE(ソイクル) の食べ方・レシピ

そのまま食べてもおいしいけど、もっとおいしい食べ方を知りたい!と思った私。

ソイクルの美味しい食べ方は「Soycle公式」がいちばんよく知っているだろう、と思い公式サイトを見てみると。

納豆、ヨーグルトに入れる、大豆ミートカレー、など色々ある。

とりあえず、サクッと試せそうだと思い、納豆ごはんにふりかけてみました。

Soycle(ソイクル)発芽大豆フレークのレビュー(納豆ごはん)(c)Megumi Mitani

サクサクっとした食感が楽しく、ただの納豆ご飯がちょっとレベルアップ。大豆x大豆でプロテインも取れるし、夏の暑い日にピッタリ!これは美味しい!!

そして、毎朝食べている自家製ヨーグルト。

家にあるフルーツ、Soyfulの「発芽大豆フレーク」、そしてハチミツをかけて食べてみました。

Soycle(ソイクル)発芽大豆フレークのレシピ(ヨーグルト)(c)Megumi Mitani

ヨーグルト&フルーツに大豆が加わると、ちょっと不思議な風味。笑 ハチミツやメープルシロップをかけたら大豆の香りを隠してくれたけど、個人的にはあまり好みではないかも。苦笑

あとは、サラダの上にふりかけたり、お豆腐の上にかけたりして食べました。

フレーク状なので、とにかく使いやすいのがいい!

日々の食事で「ちょっとプロテイン足りないな」とか「足したいな」という時に、サッと足せるのが便利!

他のレシピも試したいけど、100gあっという間に使い切ってしまいそう。

SOYCLE(ソイクル)はどこで買える?

ソイクルは、公式サイトまたはAmazonで購入することができます。

ヴィーガンやベジタリアンでない人でも、かんたんに取り入れやすいのが「ソイクル」。ぜひ試してみてくださいね!

※ブログ記事に関する質問・感想はコメント欄にお願いします
※当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
※当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます
※引用は当ページへのリンクを貼っていただければご連絡は不要です
※サイトの運営費用を賄うためアフィリエイトリンク(広告)を掲載しています

この記事を書いた人

自然と芸術を愛する旅人。世界各地で家を借りながら暮らす「デジタルノマド」7年目。40ヶ国。

FOLLOW ME

スポンサーリンク
CookingLifeSDGs
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Meg In The World

Comment