4.5★ラスベガスの「ヴァージン・ホテル」が素敵すぎた!

Virginらしいユニークな雰囲気があるホテル(c)Megumi Mitani Travel
スポンサーリンク

こんにちは!フルタイムトラベラー、三谷めぐみ (@meg_intheworld)です。

2021年にオープンしたばかりの「Virgin Hotels Las Vegas, Curio Collection by Hilton」に泊まりました。

1ヶ月のアメリカ横断ロードトリップ中に泊まったのですが

わー!ステキー!楽しい!テンションあがるー!!

と叫びたくなるくらい、楽しくてステキなお部屋だったのでご紹介します。

ラスベガスでお得に泊まれるホテルを探す【PR】

スポンサーリンク

ヴァージン・ホテルズ・ラスベガス

VirginHotelsLasVegas(c)Megumi Mitani

ラスベガス国際空港(LAS)から車で5分。

パラダイス地区にある「Virgin Hotels Las Vegas, Curio Collection by Hilton(ヴァージン・ホテルズ・ラスベガス・キュリオ・コレクション・バイ・ヒルトン)」は、その名の通り、あの「ヴァージン・グループ」のホテル。

「ヴァージン・グループって何?」という方に、簡単に説明すると。

イギリス人実業家のリチャード・ブランソンが立ち上げたVirginは、レコード・レーベルやレコード・ストアに始まり、航空会社や携帯電話事業でも成功した会社。金融、鉄道、映画など幅広い事業にも挑戦しています。

ヴァージン・ホテル(c)Megumi Mitani

このVirginロゴ、どこかで見たことありませんか?

近年リチャードは宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」に熱を入れている様子。

2021年7月。リチャード71歳の誕生日の数日前に、ヴァージンの宇宙船「Unity 22」で初の有人飛行を成功させました。

私もその様子をライブ中継で見ていましたが、映像の演出もVirginらしく創り込まれたもので非常にワクワクしました!

現在その映像は非公開になってしまいましたが、一部ハイライトを見ることができます。

Virginは退屈でありきたりなモノを「ワクワクするモノ」に変える天才!ユニークでセンスの良いクリエイティブもVirginの特徴だと思います!

ホテルの名前にもある通り、「ヴァージン・ホテル・ラスベガス」は、ヒルトン系ホテルの中でも特別な「Curio Collection」のひとつなのですが。

ヴァージン・ホテル・ラスベガスも、「ラスベガスらしさ」と「Virginらしさ」が見事にミックスしたユニークな空間!

ホテルのロビーからエレベーター、お部屋まで、Virginらしさが溢れています。

Virginらしいユニークな雰囲気があるホテル(c)Megumi Mitani

ホテル内にはフォトジェニックなスポットがたくさん。

Virginラスベガス(c)Megumi Mitani

普通のシルバードアのエレベーターも、開くと中はこんなにカワイイ!

STRIP VIEW KING CHAMBERのお部屋

今回泊まったのは、最もリーズナブルな「KING CHAMBER」というキング・サイズ・ベッドのお部屋の22階。

ヴァージン・ホテル・ラスベガス KING CHAMBER(c)Megumi Mitani

部屋に入ってすぐのところにドレッサーがあり、ベッドルームとバスルームを分けるドアが。

このセパレート・ドアがあると、廊下側から音が入ってこないので◎

ルームサービスが来る時や、夜寝る時も安心です。

Virgin Hotels Las Vegas STRIP VIEW KING CHAMBER(c)Megumi Mitani

ベッドルームは広々としています。

ベッド、照明、アート、全てがカワイイ!!

Virgin Hotels Las Vegas KING CHAMBER(c)Megumi Mitani

Virginらしいエッジの効いたデザインや色使いが多いホテルだけど、客室は曲線デザインのインテリアを多く取り入れているので、落ち着きます。

このベッドが、かなり寝心地が良いのです。同じマットレス欲しい!

2021年にリニューアルされたばかりなので、スマホ充電やUSB、電源が部屋の至る所にあるのが本当に便利!

そして室内のライティングを全てベッドサイドでコントロールできるのも◎

ヴァージン・ホテル・ラスベガス View from Strip View King Chamber Room (c)Megumi Mitani

窓からはストリップも見えます。この日は花火も上がって賑やかでした。

ヴァージン・ホテル・ラスベガス KING CHAMBER Bathroom(c)Megumi Mitani

バスルームは普通かな。シンプルな作りでした。

トイレの右側にスケルトン・シャワーがあります。シャワーはレインフォレストと普通のシャワー両方あるタイプ。

アメニティは、パッケージは可愛いけど、クオリティは普通。

タオルやバスローブはフワフワで気持ちよかったです。

ヴァージン・ホテル・ラスベガス King Chamber Room (c)Megumi Mitani

ベッドの目の前には40インチのスクリーンが。

ここでルームサービス&支払い、チェックアウトまで全て完結できちゃいます!

ホテル内には、ジム、プール、スパ、レストラン、小さなショップもいつくかあります。

「ヴァージン・ホテル」の宿泊料金

ヴァージンホテル宿泊料金(c)Megumi Mitani

ヴァージン・ホテルには1泊$1,000(約14万円)のお部屋から、$160(約2万円強)で泊まれるお部屋まであります。

私が今回泊まったのは「KING CHAMBER」。ストリップが見える部屋だったの「STRIP VIEW KING CHAMBER」だと思います。

公式サイトでは$187〜となっていますが、$100以下で泊まることができました。

正規料金よりお得に泊まれた理由は、以下の3つ。

  1. ホテル予約サイト経由で予約した
  2. 平日だった
  3. オフシーズンだった

過去記事にも書いたのですが、ラスベガスは平日と週末で料金が大きく変わるので、空室があれば直前割引でかなり安く泊まることができるのです。

2022年夏からVirginもリゾートフィー$50を取るようになったみたいですが、私が泊まった2021年12月はありませんでした。

予約時の客室料金に加え、チェックイン時に$100のデポジットを払ったのみ。

1泊しかしませんでしたが、流石に$100以下で泊まるのは申し訳ない気がして、チップ$10置いてきました。それでも安い・・。

まぁカジノでも結構お金使った(負けた)から、良いかな。苦笑

スナック&ミニバーは有料(c)Megumi Mitani

ちなみに。室内に置いてあるお水やスナック、冷蔵庫のようなミニバーのドリンクは全て有料です。

サービス(無料)だと思って「チョコレート食〜べよっ!」と開けたら1個$10だった。ということもあるので、注意してくださいね。

また、客室内に自由に使える冷蔵庫はありません。

ラスベガスのホテルは、ホテル代を安くする代わりに、ホテル内でお金を使って欲しいので置いていないところが多いのです。

レストランもそれなりのお値段ですので、節約方法を知りたい方は👇

駐車場はバレーとセルフパーキングがあり、セルフであれば無料です。

ラスベガスでお得に泊まれるホテルを探す【PR】

予約・宿泊する前に知っておきたいこと

Virgin Hotels Las Vegas Double Decker Bus (c)Megumi Mitani

ヴァージン・ホテルズ・ラスベガスは凄く快適で良いホテルだったので、オススメ!なのですが。

初めてラスベガスに来る人は、知っておいた方がいいことが幾つかあります。

  1. ストリップまで歩ける距離ではない
    Google Mapで見ると、ホテルからストリップまで数ブロックしか離れていません。なので「真っ直ぐだし歩けそうじゃない?」と思いがちですが、徒歩で20-30分かかります。
    移動は車(ない人はUberやLyft)が必要です。
    駐車場にダブルデッカーバスが停まっていたので、シャトルサービスやっているのかな?と思ったのですが、やっていない模様。。
  2. ホテル周辺の治安はあまり良くない
    これはヴァージン・ホテルに限らずですが、ラスベガスは治安があまり良く無いです。
    特に夜は注意してください。薬物の売人や中毒者が、わりとその辺にいます。窃盗も多く、ホテル内の駐車場ですら、24時間セキュリティーが自転車でパトロールしています。
  3. リゾート内は、かなり賑やか
    ラスベガスにリラックスしに来る人はいないと思いますが(笑)、朝から夜23時頃までかなり賑やかです。リゾート内の音楽もかなりのボリューム。窓を閉めていても外の音が聞こえるので、ワーケーションする場合はビジネスセンターやミーテイングルームを利用した方が良いかも。

「ヴァージン・ホテル」はこんな人にオススメ

VirginHotelsLasVegas(c)Megumi Mitani

個人的には「また泊まりたい!」というくらい気に入ったヴァージン・ホテルズ・ラスベガス。

Virginが好きな人はもちろん、楽しい雰囲気が好きな人、女子旅でフォトジェニックな写真を撮りたい人には特にオススメ。

お部屋が広くてゆっくりできるので、新婚旅行やご夫婦旅にも◎

また、夜遅いフライトや早朝フライトの方にもオススメです。空港まで車で5分なので。
ホテルの空港シャトルサービスはありませんが、UberやLyftはすぐ来てくれます。

その他、新しいホテルが好きな方、ラスベガスに何度も来ている方も、是非一度泊まってみてはいかがでしょうか。

セキュリティもしっかりしているので、客層も良く、安心してステイできるホテルです。

Virgin Hotels Las Vegas, Curio Collection by Hilton
住所:4455 Paradise Rd, Las Vegas, NV 89169 アメリカ合衆国
電話番号:+1 702-693-5000
Virgin公式サイト Hilton公式サイト

ラスベガスでお得に泊まれるホテルを探す【PR】

ラスベガスやアメリカについての関連記事は↓からどうぞ。

※ブログ記事に関する質問・感想はコメント欄にお願いします
※当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
※当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます
※引用は当ページへのリンクを貼っていただければご連絡は不要です
※サイトの運営費用を賄うためアフィリエイトリンク(広告)を掲載しています

この記事を書いた人

自然と芸術を愛する旅人。世界各地で家を借りながら暮らす「デジタルノマド」7年目。40ヶ国。

FOLLOW ME

スポンサーリンク
TravelUSA
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Meg In The World

Comment