【2022年】ラスベガスで絶対にオススメしないホテル

ラスベガスで絶対にオススメしないホテル(c)Megumi MitaniTravel
スポンサーリンク

こんにちは!フルタイムトラベラー、三谷めぐみ (@meg_intheworld)です。

日本人に人気の観光地、ラスベガス。

ラスベガス旅行で最も大事なことは何だと思いますか?

それは、ホテル選びです。ラスベガスでの滞在が楽しいものになるか、「こんなはずじゃなかった」と後悔するかは、「どのホテルに滞在するか」に9割かかっています。

前回は「もう一度泊まりたい!」と思うくらい良かった「ヴァージン・ホテルズ・ラス・ベガス」をご紹介しました。

今回はその逆。ラスベガスで「オススメできない」ホテルについて書きます。

このブログは、基本的に、自分で行って良かった場所や、実際に使ってみて「これはオススメしたい!」と思うモノを選んで紹介しています。

これまで「〇〇は絶対にオススメしない」という記事は書いたことはありません。

しかし、今回はあえて「ラスベガスで絶対にオススメしないホテル」とその理由を書きます。

ブログ読者さんや、偶然今この記事を読んでくれている方が、ラスベガスで残念な思いをしたり、危険な目にあって欲しくないので。

ラスベガスで泊まらない方がいいホテル

これから書くことは、2021年12月に泊まった時の話です。現在は状況が変わっているかもしれないし、あくまで私個人の意見なので、参考程度にお読みください。

The STRAT Hotel(c)Megumi Mitani

これからラスベガスのホテルを予約しようと思っている方へ。

「The STRAT Hotel, Casino & Skypod(ザ ストラット ホテル カジノ & スカイポッド)」はオススメしません。

このホテル、ある意味リアルな「アメリカ」なのですが、TVや映画で見る「ラスベガス」とはかなり違います。

日頃からスリリングな生活をしている人にとっては「え、どこが?」と思うかもしれませんが。安全な日本で、平和に暮らしている人が、初めてのラスベガスでストラット(旧ストラトスフィア)に泊まったらショックを受けるかもしれません。

ストラット・ホテルをオススメしない理由7つ

ストラット・ホテルl(c)Megumi Mitani

1.「安かろう悪かろう」の良い例

ストラット・ホテルは安いです。リゾートフィー込みで$100以下で泊まれます。

ハイシーズンやイベント等でホテルの予約が取りづらい時でも、ストラットなら部屋を抑えることができます。

良い点はそれだけ。

ストラットは、まさに「安かろう悪かろう」の良い例。

フロント、カジノ、エレベーター、客室。どれも残念(というか酷いレベル)でした。

2. ホテルのインフラが整っていない

セルフチェックインがありますが、機能しません。
対人チェックインの列は、なかなか進みません。
エレベーターは常に満員で行列です。

オフシーズンでこれだと、ハイシーズンはどうなってるんだろう・・。

ストラット・ホテルの巨大な駐車場に車を停め、ホテルの中に入り、チェックインしに行きました。

セルフチェックイン機があったので、予約番号を入れチェックインを試みるも「エラー」。

隣のマシーンで操作していた他のゲストから「そっちは動いてる?チェックインできないんだけど。ていうか、どうやんの?コレ。」と、聞かれる始末。

結局、セルフチェックインに並んでいた人も、対人チェックインの列に並ぶことに。

しかし、チェックイン・カウンターの列はなかなか進みません。

なぜなら。

チェックインをするゲストよりも、クレームやリクエストをするゲストの方が多いから。クレーム客の対応に時間がかかっていたようです。

1時間弱待った後、ようやくルームキーをもらい、エレベーターホールへ向かうと人集りが。

客室に対してエレベーターの数が少なすぎるのか、2-3回見送らないと乗れないくらい、常に混雑していました。

チェックアウトも当然行列。ルームキーを戻すだけなのに、30分以上かかりました。

3.古くて汚い

This is The STRAT Hotel(c)Megumi Mitani

ホテルの駐車場に入った時点で気づいたのですが、ストラットは建物が古い。そして汚い。

アメリカでは建物自体が古いのはよくあること。だけど、大抵はリニューアル時に改装し、綺麗にしているので「古さ」を感じることは少ないのですが。

ストラットは古いだけでなく、壊れたところもそのまま。

そして、汚い。

当日直前予約で取った部屋だからかもしれませんが、従業員用かと思うほど質素な客室。

ストラット・ホテル客室(c)Megumi Mitani

同じ価格帯なら、ハイウェイ沿いにあるチェーン系ホテルやモーテルの方がマシ。

部屋のドアに部屋番号がなく、小さな紙テープに番号が書かれていたり、誰かの部屋のドアには食べかけのピザが貼り付けてあったり・・・なんだか色々カオス。笑

1階にあるカジノも、タバコ臭くて汚い。
他のホテルでは、こまめに清掃・消毒がされているけど、ストラットのマシーンは触るのが嫌なほど汚かったり。

単純に人手が足りないのか、清掃基準が違うのか・・・。

4. ホテルの立地が良くない

ストラットはギリギリ「ストリップ」だ、と言う人もいるみたいだけど、あそこは「ストリップ」ではないですね・・。

歩ける距離ではないし、ストリップの中心地まで車で10分かかるので。

ホテル内や周辺には、いくつかレストランやお店はあるけれど・・・

5. ホテル周辺の治安が悪い

ストラットの周辺は「治安が良くない」と言うより「悪い」です。

ラスベガス北部はもっと治安が悪いのですが、ストラットは観光客が歩けるエリアと危ないエリアのボーダーにあるような感じ。

薬物中毒者やホームレスの人がホテル周辺にいます。

ガラス瓶をランダムに投げつけたり、ずーっと叫び続けているような人が普通にいます。

6. ホテルの中も治安が悪い

マナーがない客が多い証拠(c)Megumi Mitani

ストリップにある4つ星、5つ星のホテルは警備がしっかりしていますが、ストラットの警備は、かなりゆるい。

例えば、通常カジノ・エリアは、成人した21歳以上の宿泊客やカジノをやりに来た人しか入れません。

しかし、ストラットのカジノには、ホームレスと思われる人々もいます。彼らは小銭が落ちていないか、タバコやお酒が残っていないか探し回っているのです。

明らかに挙動不審な動きをしている「客」ではない人も、自由に歩き回っていました。

ホテル内に一応セキュリティはいるのですが、どういうわけか、彼らは「仕事」をしません。何か事情があるのかな・・?と思ってしまうほど。

ホテルに隣接するショップや飲食店が入っているビルには写真のような注意書きも。

常識やマナーを知らない(知っていても守らない)客が多いのでしょうね・・。

7. 客層があまり良くない

ここまで読んでいただいた方は、想像がつくかと思いますが。

ストラットに宿泊している客層も、他のホテルとは違います。

よく言えば「カジュアル」、正直に言えば「マナーも教養もない人」「田舎から集団で遊びに来たグループ」「お金のないパーティーしたい若者たち」が、ほとんどです。

ストラットがどんなホテルか知らずに泊まってしまった、私のような人もいると思いますが・・。

明らかに前日に泊まったホテルとは雰囲気や客層が違いました。

ラスベガス・ツウの間では、おそらく「避けるべきホテル」に入っているのでは?と思います。

 

以上が、ストラット・ホテルをオススメできない理由です。

特に成人していない子連れ旅行の場合は、絶対に避けた方がいいと思います。

あらかじめ、ストラットが「そういうホテルだ」と分かっていて泊まるなら問題ないと思いますが。

ただ「安かったから予約した」とか、私のように「急遽1泊することになって、当日直前予約で取れたのがストラットだった」場合は、ビックリしてしまうかもしれません。

繰り返しになりますが、ラスベガス滞在を左右するのは「どのホテルに泊まるか」です。最新レビューをチェックしてから予約することをオススメします。

The STRAT Hotel, Casino & Skypod
住所:2000 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV 89104 アメリカ合衆国
電話番号:+1 800-998-6937
The STRAT Hotel公式サイト

ラスベガスやアメリカについての関連記事は↓からどうぞ。

※当サイトのコンテンツは全て私個人の体験・意見です
※ブログ記事に関する質問・感想はコメント欄にお願いします
※当サイトの画像・文章・コンテンツ内容の無断使用・改変・転載・出版を禁じます
※引用は当ページへのリンクを貼っていただければご連絡は不要です

この記事を書いた人

自然と芸術を愛する旅人。世界各地で家を借りながら暮らす「デジタルノマド」7年目。40ヶ国。

FOLLOW ME

スポンサーリンク
TravelUSA
スポンサーリンク
Meg In The World

コメント